RCC中国放送


2018年12月19日(水)

「トランプ財団」が解散発表、NY州が資金不正流用指摘

 アメリカのトランプ大統領が運営し、資金を不正に流用していた疑いで訴訟を起こされている「トランプ財団」が、団体を解散すると発表しました。[2018.12.19 6:58] 【記事全文】

札幌爆発火災、可燃成分知らず廃棄処分か

 札幌市で42人がけがをした爆発火災で、スプレー缶の廃棄処分をしていた不動産仲介店の男性店長には、缶に燃えやすい成分が含まれている認識がなかったことがわかりました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

秋田新幹線にはねられ死亡、乗客ら41人にけがはなし

 18日夜、盛岡市内のJR田沢湖線で、走行中の秋田新幹線に人がはねられ亡くなりました。[2018.12.19 6:18] 【記事全文】

日本語学校経営者殺害、マンションに入る様子が防犯カメラに

 千葉県佐倉市の高層マンションで日本語学校経営者の男性が殺害された事件で、逮捕された元部下の男が、オートロックのマンションに入り込む様子が、防犯カメラに写っていたことがわかりました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

韓国ペンション事故、ボイラー配管外れていた

 韓国のペンションで18日、高校の男子生徒3人が死亡し、7人が意識不明となった事故で、ボイラーと排気口をつなぐ配管が外れていたことが分かりました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

辺野古移設、宮古島市が県民投票「不参加」

 沖縄のアメリカ軍普天間基地の辺野古移設をめぐり、埋め立ての是非を問う県民投票について、宮古島市が18日、沖縄県内の市町村の中で初めて不参加を表明しました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

晴れ着トラブルの「はれのひ」元社長・篠崎被告にきょう判決

 新成人が晴れ着を着られないトラブルが相次いでいた貸衣装会社「はれのひ」の元社長に19日、判決が言い渡されます。[2018.12.19 6:48] 【記事全文】

iPS細胞のストック事業、京大が外部組織移管を検討

 京都大学はiPS細胞を医療や研究に役立てる「ストック事業」について、外部組織への移管を検討していることを明らかにしました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

イギリス政府、「合意なき離脱」への準備を加速へ

 イギリス政府は、EUと合意した離脱協定の国会承認が遅れる中、「合意なき離脱」への準備を加速すると明らかにしました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

ゲノム編集で双子誕生と主張の中国の研究者、試験データ提出せず

 中国の研究者が「ゲノム編集」技術を使って双子の女児が誕生したと主張している問題で、中国の公的機関は、研究者が18日までに、双子誕生の試験データを提出していないことを明らかにしました。[2018.12.19 6:52] 【記事全文】

F35の取得数147機に大幅増、閣議で了承

 政府は、最新鋭のステルス戦闘機F35の取得数を大幅に増やし、147機とする方針を閣議で了承しました。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

キャッシュレス決済のポイント還元で不正のおそれ、対応策を検討

 消費増税対策として検討されているキャッシュレス決済のポイント還元について、小売店がポイントを不正に得ることができるおそれがあることがわかり、政府が対応策を検討しています。[2018.12.19 5:20] 【記事全文】

東海第二原発で作業員死亡、感電死か

 茨城県東海村にある東海第二原子力発電所の敷地内で、18日午後、点検作業をしていた男性作業員が死亡しました。感電死とみられています。[2018.12.19 5:27] 【記事全文】

「無所属の会」の6人、立民会派入り了承

 旧民進党系の衆院会派「無所属の会」に所属する6人が、立憲民主党の会派に入ることが了承されました。安住元財務大臣ら旧民主党政権での閣僚経験者のほか、中村喜四郎元建設大臣も含まれています。[2018.12.19 5:54] 【記事全文】
    全国の天気
    RCCニュースヘッドライン

    こんにゃく製造ピーク 庄原市総領町

    image
     庄原市でおでんや煮込みなどこの季節の料理に欠かせないこんにゃくの製造がピークを迎えています。[2018.12.18 19:23] 【記事全文】

    “愚直たれ”置き土産に 総監離任

    image
     自らの座右の銘にちなんだ調味料「愚直たれ」を開発した海上自衛隊呉地方総監部の池太郎総監が退職することになり離任式がありました。[2018.12.18 19:22] 【記事全文】

    学校へのケータイ持ち込み容認に向け議論

    image
    さて、災害のとき、情報収集や連絡で重要なツールとなっているのがこちら…携帯電話です。この携帯電話の学校への持ち込み容認について、議論が始まっています。[2018.12.18 19:9] 【記事全文】

    被爆ピアノが映画に

    image
     73年前の原爆に耐えたピアノを修復して、全国各地でコンサートを開いている広島市の男性の活動をモデルにした映画「お母さんの被爆ピアノ」の制作発表が、東京でありました。[2018.12.18 19:7] 【記事全文】

    大前博士さんの原爆絵画展「目玉の記憶8・6ヒロシマ」

    image
    原爆の悲惨さを絵画で後世に伝えようと、画家・大前博士さんの作品展が、三次市三良坂町で開かれています。81歳の大前さんは、8歳のとき広島市西区の己斐の自宅で被爆。[2018.12.18 11:45] 【記事全文】
     
    災害情報
    広告