RCC中国放送


RSS 2018年12月18日(火)

こんにゃく製造ピーク 庄原市総領町

image
 庄原市でおでんや煮込みなどこの季節の料理に欠かせないこんにゃくの製造がピークを迎えています。[2018.12.18 19:23] 【記事全文】

“愚直たれ”置き土産に 総監離任

image
 自らの座右の銘にちなんだ調味料「愚直たれ」を開発した海上自衛隊呉地方総監部の池太郎総監が退職することになり離任式がありました。[2018.12.18 19:22] 【記事全文】

学校へのケータイ持ち込み容認に向け議論

image
さて、災害のとき、情報収集や連絡で重要なツールとなっているのがこちら…携帯電話です。この携帯電話の学校への持ち込み容認について、議論が始まっています。[2018.12.18 19:9] 【記事全文】

被爆ピアノが映画に

image
 73年前の原爆に耐えたピアノを修復して、全国各地でコンサートを開いている広島市の男性の活動をモデルにした映画「お母さんの被爆ピアノ」の制作発表が、東京でありました。[2018.12.18 19:7] 【記事全文】

大前博士さんの原爆絵画展「目玉の記憶8・6ヒロシマ」

image
原爆の悲惨さを絵画で後世に伝えようと、画家・大前博士さんの作品展が、三次市三良坂町で開かれています。81歳の大前さんは、8歳のとき広島市西区の己斐の自宅で被爆。[2018.12.18 11:45] 【記事全文】

瀬戸内の冬の風物詩 デベラ干し

image
瀬戸内の冬の風物詩「デベラ干し」が最盛期を迎えています。尾道市正徳町にある笹井満雄さんの作業場です。尾道市沖で獲れたデベラをウロコと内臓を取り除いて水で洗った後、荒縄に吊るしていきます。[2018.12.18 11:45] 【記事全文】

豪雨での危険性を周知 広島市の避難対策検証会議が提言

image
7月の豪雨災害での住民の避難行動などを検証し、改善策を話し合うため広島市が設けた有識者などによる会議が提言をまとめました。[2018.12.18 11:45] 【記事全文】

年の瀬に響く「歓喜の歌」 第九ひろしま2018

image
広島の年末を彩る、恒例の「第九ひろしま2018」が広島市で開かれました。広島交響楽団の演奏で、ベートーヴェンの交響曲第9番を合唱する「第九ひろしま」は今回で34回目。[2018.12.17 18:58] 【記事全文】

認知症高齢者支援 広島県警と広島市が協定

image
広島県警と広島市は、増加する認知症の高齢者の支援を強化するために協定を結びました。広島市役所で行われた調印式では、県警の石田勝彦本部長と松井市長が協定書に署名しました。[2018.12.17 18:58] 【記事全文】

JR尾道駅新駅舎 建築専攻の学生が見学

image
建て替え工事が進むJR尾道駅で、建築を学ぶ学生を対象にした見学会が開かれました。[2018.12.17 18:57] 【記事全文】

被災農地を支援するには JAグループ広島が勉強会

image
7月の豪雨では広島県内の農業にも大きな被害を与えましたが、いまだに来年の作付けの目途さえ立っていない地域も多くあります。こうした被災地の復興支援の在り方を考えるJAの勉強会が広島市で開かれました。[2018.12.17 18:57] 【記事全文】

仮設住宅で窃盗か男逮捕 西日本豪雨で被災の広島県呉市

image
豪雨災害で被災した呉市の仮設住宅の駐車場で除草剤を盗んだとして、近くに住む男が警察に逮捕されました。周辺では空き家への侵入被害の相談が寄せられていて、警察が関連を調べています。[2018.12.17 18:57] 【記事全文】

全線復旧して最初の平日 JR呉線の竹原駅

image
 全線が復旧してはじめての平日を迎えたJR呉線の竹原駅はたくさんの通勤通学の利用者が訪れ西日本豪雨前の日常の光景が戻りました。[2018.12.17 11:57] 【記事全文】

絵画展「高校生が描いたヒロシマ」

image
被爆者の体験談をもとに高校生が描いた「原爆の絵」の展示会が広島市で始まりました。会場には、広島市立基町高校の生徒が描いた36点の絵が展示されています。[2018.12.16 11:43] 【記事全文】

被災地に元気と勇気 プロ選手のサッカー教室

image
佐藤寿人選手など、広島ゆかりのプロ選手が、7月の豪雨で被災した子どもたちを励まそうと、サッカー教室を開きました。[2018.12.15 17:58] 【記事全文】

三原ー安浦が再開 呉線の全線が復旧

image
7月の豪雨の影響で不通になっていたJR呉線の一部区間の運転が、15日から再開されました。呉線は163日ぶりに全線が復旧しました。運転が再開されたのは呉線の三原駅から安浦駅までの44・2キロの区間です。[2018.12.15 12:7] 【記事全文】

JR広島エリア 来春「レッドウイング」に統一

image
来年春に行われるJR西日本のダイヤ改正に伴って、広島周辺の路線からおなじみの電車が姿を消すことになりました。[2018.12.14 19:12] 【記事全文】

西日本豪雨で被害の幼稚園 サンタが訪問

image
フィンランドのサンタ村から一足、早くやってきたサンタクロース。訪れたのは、被災地にある幼稚園でした。7月の豪雨で大規模な土石流が流れ込んだ天応地区。[2018.12.14 19:12] 【記事全文】

福山駅前活性化に「まちやど」スタート

image
まちを一つの宿に見立てて宿泊客を迎えることで、将来的なにぎわいにつなげる「まちやど」が、地域活性化の試みとして各地で始まっています。その「まちやど」が、福山駅前でスタートしました。[2018.12.14 19:12] 【記事全文】

多収穫米「あきだわら」は試練のスタート

image
安くてうまくて収量が多いと注目の多収穫米も、異常気象と災害には勝てませんでした。広島県のJA三次が鳴り物入りで生産を始めた多収穫米が、目標の収量を大幅に下回ったことが分かりました。[2018.12.14 19:11] 【記事全文】

年金支給日に特殊詐欺被害防止キャンペーン

image
年金の支給日にあわせて、警察などが広島市の郵便局で特殊詐欺の被害防止を呼び掛けました。[2018.12.14 11:54] 【記事全文】

ため池5000か所を廃止へ 豪雨災害受け広島県が方針

image
7月の豪雨災害で死者を伴う被害の原因にもなったため池について、広島県は利用されていないおよそ5000か所を廃止する方針を明らかにしました。[2018.12.14 11:54] 【記事全文】

中四国9県 ベストナイン発表で観光PR

image
 豪雨災害で落ち込んだ観光客数を盛り返そうと中四国9つの県がまとまって東京でキャンペーンを行いました。 各地の魅力を冬のベストナインと銘打つなど工夫を凝らしましたが果たして効果はあるのでしょうか。[2018.12.13 19:13] 【記事全文】

元看護生徒 孫に語った原爆救護体験

image
原爆投下後の混乱の中救護の拠点となった広島赤十字病院を紹介する特別展が開かれています。当時、看護学校の生徒としてこの病院で救護にあたった女性が娘や孫らと一緒に会場を訪れ、壮絶な体験を語りました。[2018.12.13 19:7] 【記事全文】

JR福塩線が5か月ぶり全線復旧

image
西日本豪雨の影響で不通になっていた、JR福塩線の一部区間の運転が、13日から再開されました。福塩線はおよそ5か月ぶりに全線が復旧しました。[2018.12.13 12:8] 【記事全文】

広島市で住宅火災 3人が死傷

image
13日未明、広島市南区の住宅で火事がありました。1人が死亡、2人がけがをしました。火事があったのは、広島市南区仁保にある重森 晃さんの住宅です。[2018.12.13 12:8] 【記事全文】

JAグループ広島と広大 連携協定を締結

image
JAグループ広島と広島大学は、農業と食の分野の研究で、一層の連携強化をめざす協定を結びました。[2018.12.13 12:7] 【記事全文】

フラガールが仮設住宅に

image
 踊りを披露しているのは福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズ所属のフラガールです。 7月の豪雨災害に遭った坂町の仮設住宅を訪れました。 集会場にはおよそ30人の入居者が集まりました。[2018.12.12 20:7] 【記事全文】
  • PEACE
    あなたが撮影したスクープ映像を投稿してください。
雨雲レーダー
災害情報
全国のニュースヘッドライン

「トランプ財団」が解散発表、NY州が資金不正流用指摘

 アメリカのトランプ大統領が運営し、資金を不正に流用していた疑いで訴訟を起こされている「トランプ財団」が、団体を解散すると発表しました。[2018.12.19 6:58] 

札幌爆発火災、可燃成分知らず廃棄処分か

 札幌市で42人がけがをした爆発火災で、スプレー缶の廃棄処分をしていた不動産仲介店の男性店長には、缶に燃えやすい成分が含まれている認識がなかったことがわかりました。[2018.12.19 5:27] 

秋田新幹線にはねられ死亡、乗客ら41人にけがはなし

 18日夜、盛岡市内のJR田沢湖線で、走行中の秋田新幹線に人がはねられ亡くなりました。[2018.12.19 6:18] 
 
中四国ネット局 山口 TYS 鳥取・島根 BSS 岡山 RSK 高知 KUTV 香川 RSK 愛媛 ITV
広告